映画祭にお越し下さった方、ご協力いただきました方無事に終了いたしました。ありがとうございました。
第22回ながおか映画祭 2017.9.15(金)~9.17(日) 開催予定
スポンサーサイト

ご来場お待ちしております。

いよいよ、第21回ながおか映画祭が開催されます。2016年9月17日(土)~19日(月・祝)の3日間です。
前売券は公共施設のプレイガイド以外は期間中も販売しています。また、今年より入場がフリー券と1回券で別々になりますので
待たずに早く入りたい方はフリー券をご購入下さい。当日会場でも3,500円で販売しています。尚、高校生以上、障がい・療育手帳をお持ちの方、他は当日でも1回券500円です。一般は当日1回券1,200円です。中学生以下は無料です。当日券売り場で無料券をもらって下さい。そして、避難者・被災者の方も無料ですので同じく売り場にお越しください。
9月18日(日)夜の公式パーティー、19日(月・祝)交流会につきましては会場にてスタッフにお問い合わせください。会費制です。少しでも手伝っていただけるとスムーズに参加できます。インディーズ上映と授賞式は9人の監督と役者も数名参加いたします。インディーズ応募者の皆様へ連休でお忙しいとは存じますがお時間作れましたら是非お越しください。その時はスタッフにお声掛けください。次回更新は映画祭が終了後になりますので最新情報は公式HP等でご確認ください。
それでは会場でお待ちしております。
問合せは  事務局 雑本堂古書店 矢尾板 0258-37-3512
        関矢 090-9639-6855(出れない時は折り返し電話いたします。)

「デイ・ドリーム」 準グランプリ 受賞コメント

佐藤安稀監督より受賞のコメントが届きました。

この様な賞を頂き大変光栄に思います。
自分の映画を沢山の方に観て頂ける貴重な機会に恵まれ、とても嬉しいです。
映画祭当日を楽しみにしています。

「風の波紋」スタッフ来岡のお知らせ

9月18日(日) 「風の波紋」ながおか映画祭上映に来岡されるスタッフをご紹介いたします。

編集・アソシエイトプロデューサー:秦岳志(はた・たけし)
1973年東京都生まれ。大学在学中よりBOX OFFICEの映像制作部でテレビ番組、映画予告編、イベント映像制作を担当。同社運営のミニシアター「BOX東中野」の運営にもオープン当初より約5年間、中心スタッフとして参加。映像制作のかたわら93年より劇団解体社にて映像・技術監督も務め、その後マネージャーとして多くの海外ツアーを担当。99年フリーランスとなり、現在はドキュメンタリー作品と予告編の編集を中心に活動。編集した主な映画作品に、佐藤真監督『花子』(01)、『阿賀の記憶』(04)、『エドワード・サイード OUT OF PLACE』(05)、ジャン・ユンカーマン監督『チョムスキー9.11 Power and Terror』(02)、小林茂監督『わたしの季節』(04)、『チョコラ!』(08/兼アソシエイトプロデューサー)、畠山容平監督『テレビに挑戦した男・牛山純一』(11)、福間健二監督『わたしたちの夏』(11)、真鍋俊永監督『みんなの学校』(14/編集協力)など。

現場録音:川上拓也(かわかみ・たくや)
1984年北海道生まれ。エンジニア職を退職後、2010年度映画美学校ドキュメンタリーコースを受講。NHKドキュメンタリー番組の編集助手を経た後『風の波紋』に参加。フリーの録音・編集としてドキュメンタリー作品を中心に活動。酒井充子監督『ふたつの祖国、ひとつの愛 イ・ジュンソプの妻』(14)には録音として参加。

プロデューサー:長倉徳生(ながくら・のりお)
1958年東京都生まれ。写真学校を卒業後、フリーカメラマンとして活動。後にアマチュア写真に可能性を感じ、1988年より写真教室の講師を多数経験、現在も継続。96年、佐藤真監督と有限会社カサマフィルムを設立、佐藤監督と共にテレビドキュメンタリーを制作。現在、代表を務める。撮影作品に楠山忠之監督『ひとりひとりの戦場~最後の零戦パイロット』(15)など。

「風の波紋」ファンの方々ご質問等是非お声掛けください。予定が変更になる場合もございますがご容赦願います。
(関矢)

「春を殺して」 座C!nema賞 受賞コメント

森田和樹監督より受賞のコメントが届きました。

「みんなで必死になりながら作りました。評価して頂けて一つ報われ、嬉しく思います。ありがとうございます。」
プロフィール

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター