スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知: 第14回長岡インディーズムービーコンペティション、招待ゲスト決定

先日グランプリ他各賞の決定が行われた
第14回長岡インディーズムービーコンペティションですが
授賞式となる9月22日(土)に

グランプリ作品『桜トイレ』の
        赤羽健太郎監督

観客賞作品『北八街ゾンビ』の
        鳥海雄介監督

お二方が長岡リリックホールに
駆けつけてくださることが決定しております。
個性的な作品を生みだした
お二方からの受賞スピーチ、撮影秘話など
ご期待くださいませ。
スポンサーサイト

ながおか映画祭の風景①/ロビー物販・日本古典映画ポスター販売

NFF17f


ながおか映画祭の舞台となる
リリックホールのロビー、
物販脇の一角では現在
新潟シネウィンドさんが所有されていた
ポスターや映画関連書類などが
格安で販売されています。

貴重なオリジナルポスターが一枚500円より
(写真は1961年作品、石原裕次郎主演の『堂堂たる人生』)
『キネマ旬報』や『映画評論』といった
映画雑誌が100円より。

初日にいきなり衝動買いしてしまった
『映画評論』は
寺山修司や淀川長治による寄稿、
岡本喜八監督作品『ああ爆弾』のシナリオ採録、
ポランスキーの論考翻訳など、
時代の息づかいを感じさせる
興味深い記事が山盛りになっていました。

映画祭にご来場の皆様、
お時間ありましたらこちらの一角にも
一度足を運びくださいませ。

第14回長岡インディーズムービーコンペティション結果速報

第14回長岡インディーズムービーコンペティション結果速報

9月13日(木)18時より、
まちなかキャンパス長岡5F会議室にて
第14回長岡インディーズムービーコンペティションの
第一次審査および最終選考が行われました。

応募・エントリーのあった39作品より
井上朗子(にいがた映画塾代表)を
審査委員長とする4名による厳正な審査により
以下の11作品が第一次審査を通過いたしました。

第一次審査通過作品

〔エントリー順(作品名/監督名、敬称略)〕
・ 罪と罰と自由/齋藤新
・ リタイア☆キング/駒井俊彦
・ わらわれもしない/佐藤福太郎
・ 北八街ゾンビ/鳥海雄介
・ 桜トイレ/赤羽健太郎
・ 流騒/岡元雄作
・ DAWN/市原悠
・ あるロボットの話/三原慧悟
・ サーカス/田村専一
・ エイプリル/内田裕基
・ カリカゾク/塩出太志

この後最終選考が行われ、
今年度のグランプリ作品が決定されています。

グランプリ作品
・桜トイレ/赤羽健太郎

準グランプリ作品
・カリカゾク/塩出太志

観客賞
・北八街ゾンビ/鳥海雄介

グランプリ作品、準グランプリ作品及び観客賞の
3作は9月22日(土)に作品上映を行わせて頂きます。
監督の方、後日またこちらよりご連絡させて頂きますが、
お時間ございましたら出席の方よろしくお願いいたします。

また、この他審査員特別賞および奨励賞として
以下の4つの作品が選出されています。

審査員特別賞

・ 流騒/岡元雄作
・ DAWN/市原悠

奨励賞

・ リタイア☆キング/駒井俊彦
・ エイプリル/内田裕基

短い応募期間にも関わらずたくさんの
ご応募ありがとうございました。
審査員からのコメントを後日返信させて頂きます。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

審査員:井上朗子(にいがた映画塾代表)、関矢茂信(コミュニティシネマ長岡代表)、小林透(コミュニティシネマ長岡)、山田礼雄(コミュニティシネマ長岡)

第14回長岡インディーズムービーコンペティション応募締め切りと審査開始のお知らせ

今年で14回目を数える
長岡インディーズムービーコンペティションの
応募が8月31日消印分で締切られ
計39の映像作品がエントリーされました。

お忙しい中、
力作を手に参加していただきました
監督の皆様に感謝しております。

本日9月8日より
審査が始まっており
9月13日(木)夜に
今回のグランプリ作品を
決定させていただきます。

グランプリ作品および
準グランプリ作品については
13日晩にこちらのブログにて
審査結果をご報告させていただきます。
ご期待くださいませ。

第14回長岡インディーズムービーコンペティション作品募集中

第14回長岡インディーズムービーコンペティション応募要項

※本年もスカラシップあります。該当して出来た作品が「冬のアルパカ」です。

1. 応募規定
○ 作品製作年は2011年1月1日以降に製作された作品に限ります。
○ 時間制限は30分以内とさせていただきます。
○ 審査はDVDで行いますのでDVDで応募してください。また、作品は返却いたしませんのでコピー版でご応募ください。尚、ライブラリーとして保存させていただきます。
○ 他者の著作物(音楽・映像等)を使用する際は、事前に許可を得た上でご応募ください。許可を得ていない場合は審査対象外となります。

2. 募集期間
○ 2012年7月5日(木)~8月31日(金)まで。当日消印有効。

3. 応募方法
○ 下記応募事項を明記の上、出品料を同封して作品とともに提出してください。
○ 出品料は1作品あたり1000円です。郵便窓口にて出品料1000円分の定額小為替を購入して同封してください。

4. 審査方法
○ 審査はコミュニティシネマ長岡インディーズムービー審査委員会があたり、作品を選
定します。審査結果については先ずブログにて発表します。
○ グランプリ等作品は第17回ながおか映画祭プログラムの中で上映いたします。
○ 応募者の方全員を映画祭に1日ご招待いたします。(交通費、宿泊費等は各自でお願いします。審査結果と共に送ります。)

5. 応募先
〒940-0066
 新潟県長岡市東坂之上町2-3-3 雑本堂古書店 内
 コミュニティシネマ長岡 
ながおか映画祭 作品応募係り宛
電話 0258-33-1231

6. お問合せ
  コミュニティシネマ長岡 
ながおか映画祭 作品応募係り宛
電話 0258-33-1231  又は、09096396855 関矢まで
  E-mail hirokami.sekiyaarchi@yacht.ocn.ne.jp  
件名を 作品応募について として下さい。
Blog http://cinemanagaoka.blog.fc2.com/










応募事項(こちらを使用して用紙として下さい)*作品といっしょに送ってください。
A4サイズでお願いします。

1.題名(ふりがな)

2.製作年月     

3.作品時間

4.作者名(ふりがな)

5.性別  □ 男  □ 女   年齢    才   職業(学校名)

7. スタッフ・キャスト

8. 住所 〒

電話(携帯電話)
E-mail

9. その他 例:作者と応募者が違う場合等お書きください。

10.作品解説


プロフィール

コミュニティシネマ長岡

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。