スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シネウインドより

9月28日(土)からの上映作品は、 http://t.co/sqMA8ZzXww
明日からシネ・ウインドでは「ティファニーで朝食を」と「ぼっちゃん」の上映が始まります。ご来館お待ちしております。
フェイスブックより
ご確認のうえお出かけください
(関矢)
スポンサーサイト

桜トイレ グランプリ受賞


【ご報告】
去る9月21日~22日に和歌山市加太で開催されたKisssh-Kissssssh映画祭の自主制作映画コンペティションにて、『桜トイレ』がグランプリを受賞致しました。
記念すべき第一回目の映画祭でこのような賞を頂き、大変光栄です。
映画祭で『桜トイレ』をご覧頂き、投票をして下さった観客の皆様、映画祭関係者の皆様、ありがとうございました!

http://kisssh-kissssssh.com/independent-film-grand-prize/

『桜トイレ』は、10月11日~14日に名古屋のシアターカフェで開催される「赤羽健太郎監督 最初で最後の特集上映」でも上映されます。お近くの方は、こちらも是非よろしくお願いします。

http://www.theatercafe.jp/schedule/screening/icalrepeat.detail/2013/10/11/714/-/
以上 赤羽監督フェイスブックより
ご確認のうえお出かけください。
(関矢)

朝日のあたる家 大阪上映情報


以下の情報シェアお願いします。今日明日のテレビスポット、新聞広告等、告知を出すことができず、「朝日のあたる家」大阪公開を知らない人が数多くいます。

「朝日のあたる家」大阪十三シアターセブン/上映時間
9/21(土)
■各回上映前、太田隆文監督による
舞台挨拶予定 ①11:00~12:58
②14:00~15:58
③15:20~17:18
④18:00~19:58
9/22(日)
■各回上映前、太田隆文監督による
舞台挨拶予定 ①11:00~12:58
②15:20~17:18
③18:00~19:58
9/23(月)~9/27(金) ①11:00~12:58
②15:20~17:18
9/28(土)~10/4(金) 12:30~14:28
10/5(土)~10/11(金) 12:20~14:18
10/12(土)~10/18(金) 16:30~18:28
フェイスブックより
ご確認のうえお出かけください
(関矢)

訂正 紅色ほたる 魚沼市小出郷文化会館

紅色ほたる、9月27日(金)~29日(日)上映です。一般は当日券も1000円です。
http://www.city.uonuma.niigata.jp/bunka/
ご確認のうえお出かけください。文化の秋。映画三昧。
魚沼市小出郷文化会館 025-792-8811
上映日を間違えていましたので訂正しました。大変申し訳ありませんでした。
(関矢)

MIROKU 青森

『映画「彌勒MIROKU」film orchestra Ver. in Aomoriチケット発売場所』

【津軽伝承工芸館】
青森県黒石市大字袋字富山65-1
TEL : 0172-59-5300
http://tsugarudensho.com/

【リンゴミュージック】
青森県弘前市宮川2丁目2-2
TEL:0172-34-1414
E-MAIL:info@ringomusume.com
http://www.ringomusic.com/

【コノハト茶葉店】
青森県青森市緑3-1-2
TEL : 017-762-7585
e-mail : info@connacht.jp
http//www.connacht.jp

【その他のチケット発売に関してはこちらを↓】
http://0369.jp/news.php?keyno=92


『永瀬正敏写真展「Masatoshi Nagase Photography Works」の詳しい情報はこちらから』↓
http://tsugarusa.exblog.jp/20646449/
フェイスブックより。チケットまだあるようです。ご確認のうえお出かけください。
(関矢)

戦争と一人の女 しんゆり映画祭

KAWASAKIしんゆり映画祭での『戦争と一人の女』の上映が決まりました。
10月11日(金)16時50分、13日(日)18時05分。場所は、新百合ヶ丘駅徒歩5分川崎アートセンター内、アルテリオ映像館です。13日には上映後、江口のりこさんと井上のトークショーがあります。東京でお見逃しの方、この機会に是非!
http://www.siff.jp/siff2013/lineup2013_celection6.html
フェイスブックより
ご確認のうえお出かけください。(関矢)

ショートピース 仙台短編映画祭13

いよいよ9月21日(土)~23日(月・祝)開催。新しい才能や、現在を真剣に考えた作品群が並ぶ映画祭です。「ひかりのおと」も上映されます。
(関矢)

第三次米子映画事変

第三次米子映画事変が9月28日(土)、29日(日)、10月5日(土)、6日(日)に開催されます。
http://yonago-eiga.com/
(関矢)

異国に生きる 文化庁映画賞

「異国に生きる」が今年度の文化庁映画賞で
文化記録映画優秀賞を受賞いたしました。以下、ご参照ください。
http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/03eigashou/11th_eigashou.html
残念ながら映画祭での上映は終わりました。
(関矢)

来年にむけて

来年の映画祭に向けてスタッフ募集中です。
スタッフ一同

御礼

昨日無事映画祭が終了いたしました。お越し下さった方、協力してくださった方すべてに感謝いたします。ありがとうございました。
スタッフ一同

映画祭9月15日(日)

9月15日(日)
10:00~ 戦場の女たち+JICA新潟デスク 本田龍輔氏トーク パプアニューギニア
11:50~ 雨果の休暇
13:00~ 阿賀に生きる+小林茂氏トーク+付属中学校生徒 音声アシスト付き上映
16:00~ 暴走+鳴海剛氏+東條政利氏
18:10~ 無人地帯+加藤孝信氏+小林茂氏
お楽しみに!

映画祭にお越しくださいまして

初日にお越し下さった皆様どうもありがとうございました。
スタッフ一同

阿賀に生きる 音声アシスト上映

9月15日(日)「阿賀に生きる」13時~音声アシスト付き上映について
FMが聴けるラジオとイヤホンをご持参いただければ予約なしで音声アシストをご利用いただけますので是非お越しください。会場は長岡リリックホールです。
問合せ 090-9639-6855 関矢

明日から映画祭

明日から映画祭です。感動作、テレビや新聞では報道してくれない作品、そもそも放映できない作品、世界で初めてみれる作品、等々、3日間映画三昧是非お越しください。公共施設以外のプレイガイドはそのまま前売券を扱っております。
問合せ 090-9639-6855 関矢まで

ネジとねこ

9月16日(月・祝)インディーズムービーコンペティションで上映する作品に審査員特別賞を受賞しました馬場美紀監督の「ネジとねこ」を追加いたしました。松本監督の「NOWHERE]に関しましては調整中です。つきましては40分ほどプログラムが長くなりますので終了が19時40分くらいになる予定です。よろしくお願いします。
関矢

ゲスト交代の件

9月16日(月)無人地帯に出演予定でした藤原監督が急遽都合により来岡出来なくなりました。つきましては、司会を小林三四郎様が行うこととなりました。撮影の加藤様よりお話しいただきます。
関矢

雨果の休暇

家族と遠く離れて生活する息子の雨果(ユィグォ)が、故郷の森に戻ってきた。内モンゴルの北東、オルグヤの森に積もった雪の中、全身全霊で愛情を表現するエヴェンキ族の母。天真爛漫な彼女を小さな身体で受け止め、気遣う息子。森の生活に戸惑いながらも、家族と生活するつかの間のキラキラした時間を、監督は息子と関わりながら、静かに見守る。関矢

名匠 イ・チャンドン監督

9月14日(土)19時~「ポエトリー アグネスの詩」上映 ながおか映画祭にて 会場:長岡リリックホール

当映画祭で過去に上映したイ・チャンドン監督作は
「シークレット・サンシャイン」
「オアシス」
です。
魚沼映画の専門店では「ペパーミント・キャンディー」が上映されました。
すべての作品が人間が生きることを問う作品です。これぞ映画に国境はないと知らしめる映画祭の趣旨に合致する作品です。
関矢

八浪二郎

グランプリ作品紹介
あらすじ
大学に行くと決めた二郎。第一志望の大学しか受験しない、受からない。
まわりのみんなはどんどん大人になっていきます。
そんな二郎の物語。
9月16日(月)は17時20分の回で上映されます。
撮影は北海道の様似町で行われたとのことです。
小野篤史監督も授賞式に出席いたします。皆様お楽しみに!
関矢

赤羽健太郎監督

監督作は「桜トイレ」、「博士の部屋」、他
長編は第1作目となります。ご期待ください。

関矢

土井敏邦監督

異国に生きる 日本の中のビルマ人
土井敏邦監督のホームページは下記の通りです。予告編も観れます。
http://www.doi-toshikuni.net/j/
関矢

映画祭 小林茂監督より


第18回長岡映画祭~世界を知ろう
長岡リリックホール 2013年9月14日(土)~9月16日(月・祝)

今年もおもしろい映画満載の「長岡映画祭」がまもなく始まります。ウエブサイ
トでの詳細は以下です。
http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭のお問い合わせは 0258-33-1231(雑本堂)まで。

「阿賀に生きる」ニュープリント上映(音声ガイド有)

 9月15日(日)13:00~上映(115分)と小林茂と長岡市内の中学生との対話

阿賀野川の新潟水俣病を描き、ドキュメンタリー映画の傑作として知られる「阿
賀に生きる」(佐藤真監督/小林茂撮影)は完成20年を記念し、皆様のカンパによりニュープリント作成、全国の劇場で再公開できました。深く御礼を申し上げま
す。さて、本年は「阿賀に生きる」をそのニュープリントで上映いたします。

福島の原発崩壊により、放射能汚染、地下水汚染と海洋汚染が現実化した現在、「阿賀に生きる」をとおして今一度、我々の行方を考えていただければ幸いです。

 また、世界を映画で旅するおもしろい映画が並んでします。一作でもご高覧を
いただけましたら幸いです

私の推薦した映画は次です。

 「雨果(ユイゴウ)の休暇」は中国内モンゴル自治区の母子を描いた作品で2
011年の山形国際ドキュメンタリー映画祭アジア部門のグランプリです。
 
 「戦場の女たち」は南太平洋での島々での日本軍隊による「従軍慰安所」の様
子を現地の女性が証言した映画です。

なお、皆さまのカンパで製作中の新潟県の豪雪地域を舞台にしたドキュメンタリー映画「風の波紋」は撮影開始から2年10ヶ月が経過し、約150時間の映像が
蓄積されました。来年は完成を見たいとがんばっております。いま、少しの時間
をいただくとともに、ひきつづき、製作資金カンパをお願い申し上げます。郵便
振替口座 00550-3-25169 「小林茂の仕事」0タスケ隊

小林茂 
以上フェイスブックより(関矢)

グランプリ決定

速報】第15回長岡インディーズムービーコンペティション受賞作品決定

グランプリ:「八浪二郎」
準グランプリ:「マイ・ツイート・メモリー」・「island」
観客賞:「NOWHERE」
審査員特別賞:「ネジとねこ」

その他の最終審査へ進んだ作品
「彼」
「閉じこめられたリンゴ」
「子どもたちと生きるために」
「マスク」
「いちごの味」
「山に登ろう!」
「空蝉の森」

たくさんのご応募どうもありがとうございました!

グランプリと準グランプリの3作品は映画祭のクロージングとして
9月16日(月・祝)17:20から上映される予定です。
講評など詳細は会場で発表になります。

※この回は入場無料です

ボランティアスタッフ募集

ながおか映画祭ボランティアスタッフを募集しています

映画祭の会場係のお手伝いをしてみませんか?
お願いするのは受付やお客様の誘導など難しくない内容です。

日時 2013年9月14日(土)・15日(日)・16日(月祝)

会場 長岡リリックホールシアター
一日だけや半日でも歓迎いたします。

インディーズいよいよ日曜日に最終審査です

第15回長岡インディーズムービーコンペティション最終審査をいよいよ8日日曜日に開催します。場所はアオーレ1階シアターです。公開審査となります。18時終了予定です。全部ご覧いただける方は10時に集合ください。無料です。予約の必要はありません。
問合せ 関矢 090-9639-6855

市民活動フェスタ2013 参加します。

9月7日(土)アオーレ長岡にて市民活動フェスタが開催され映画祭も参加しています。映画祭の宣伝を行います。お手伝いいただける方いらっしゃいましたらご連絡ください。
関矢 090-9639-6855

15th長岡インディーズムービーコンペティション審査進捗状況

たくさんのご応募ありがとうございました。総数54本となりました。現在1次審査中です。最終に進む作品は9月8日(日)最終審査前に決定いたします。
(関矢)

暴走 試写会

「暴走」試写会(マスコミ及び暴走を応援していただける方々ならどなたでも)
本日 19時~(18時30分開場) 映画終了20時20分 21時まで質疑等
会場 アオーレ1階シアター 入場無料
問合せ コミュニティシネマ長岡 関矢茂信 090-9639-6855

インディーズムービーコンペティション 公開最終審査

第15回長岡インディーズムービーコンペティション 公開最終審査
2013年9月8日(日)10時~18時 ※12時~13時(作品によって多少前後します。)昼食休憩
アオーレ長岡1階シアター  入場無料  

観客として全作品鑑賞できる方は10時にシアターに集合願います。1部だけご覧になる方は随時ご入場いただけますが前の作品終了後のご入場となります。途中退出はご遠慮願いますが各作品は30分以内です。作品順番及び時間は当日掲示いたします。
事前にお申込みの必要はありません。ご来場をお待ちしております。

問い合わせ コミュニティシネマ長岡 関矢茂信 090-9639-6855


プロフィール

コミュニティシネマ長岡

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。