スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画祭ボランティア急募

映画祭ボランティア募集中 
宣伝  チラシ配布、ポスター張、DM発送
会場準備・映写チェック 9月16日(金)
映画祭期間中9月17日(土)~19日(月・祝)  受付、チケットもぎり、会場整理、駐車場整理、ゲストアテンド、
                             アナウンス、トーク等舞台係り、公式記録係り(動画・写真)、
                             会場作り、ほか
映画祭ボランティア 
・交通費の支給はありません
・作品鑑賞が可能
・ゲストとお話しできます
・おやつがあります

雑本堂古書店にお越しください。
もしくは、メールや電話でお問い合わせください。

次回ブログ更新は7月26日(火)の予定です。(関矢)
スポンサーサイト

風の波紋 魚沼市文化会館上映会

小林茂監督による舞台挨拶決定!!
7月23日(土)10時の回上映後と14時の回上映前の2回のみ

上映日程 ① ② ③
7月22日(金) – – 19:00
7月23日(土) 10:00 14:00 19:00
7月24日(日) 10:00 14:00 –


会場 魚沼市小出郷文化会館
入場料金 一般1,000円
学生・シルバー等800円
主催 魚沼文化自由大楽実行委員会・魚沼市
主管 魚沼映画の専門店
問合せ   魚沼市小出郷文化会館
       〒946‐0023 新潟県魚沼市干溝1848‐1
                奥只見レクリエーション都市公園(響きの森公園)内
                TEL 025-792-8811
ご確認のうえお出かけください。
関矢

プレイガイド 長岡市立劇場キャンセルのお知らせ

長岡市立劇場が改修工事に入りましたので休館となりましたためプレイガイドからはずれました。
こちらの情報不足で皆様にご迷惑をおかけしましてすみませんでした。お近くの方には申し訳ありませんが
ほかのプレイガイドにて前売券をご購入願います。
関矢

インディーズムービーコンペ審査中

この度はたくさんのご応募ありがとうございました。現在事前審査中です。8月11日(木・祝)には公開で最終審査会を行います。どなたでもご参加いただけます。
関矢

第18回長岡インディーズムービーコンペティション応募

18th NAGAOKA INDIES MOVIE
COMPETITION

第18回
長岡インディーズムービー
コンペティション

第21回ながおか映画祭
2016年9月17日(土)~19日(月・祝)
長岡リリックホール

東日本大震災から5年2か月が過ぎました。
あなたにとって映画とは何か。
あなたの映画をお待ちしております。
今年も長岡から映画人、発信。

 
作品募集締め切り 2016.7.15(金)当日消印有効

※昨年より締切が早いのでお気を付けください。
※スカラシップはありません。

主催:コミュニティシネマ長岡


第18回長岡インディーズムービーコンペティション応募要項
第21回ながおか映画祭
2016年9月17日(土)~19日(月・祝)長岡リリックホール
① 応募規定
●作品製作年は2014年1月1日以降に製作された作品に限ります。
●時間制限は30分以内とさせていただきます。
●審査はDVDで行いますのでDVDで応募してください。また、作品は返却いたしませんのでコピー
版でご応募ください。尚、応募された作品は日本映画研究のため公立大学法人長岡造形大学
ビューラ・ヨールグ研究室に移譲し保存されます。
●他者の著作物(音楽・映像等)を使用する際は、事前に許可を得た上でご応募ください。許可を得ていない場合は審査対象外となります。
② 募集期間 2016年5月16日(月)~7月15日(金)まで。当日消印有効。
③ 応募方法
●下記応募事項を明記の上、出品料を同封して作品とともに提出してください。
●出品料は1作品あたり1,000円です。郵便窓口にて出品料1,000円分の定額小為替を購入
して同封してください。
④ 審査方法
●審査はコミュニティシネマ長岡インディーズムービー審査委員会があたり、作品を選定します。
審査結果については先ず下記ブログにて発表いたします。最終審査は8月上~中旬に予定して
おります。
●グランプリ等作品は第21回ながおか映画祭プログラム等の中で上映いたします。
●応募者の方全員を映画祭に3日間ご招待いたします。(交通費、宿泊費等は各自でお願いします。
 チケットのみのプレゼントとなります。)審査結果と共にお送りします。
⑤ 応募先  〒940-0066  新潟県長岡市東坂之上町2-3-3  雑本堂古書店内  
コミュニティシネマ長岡  ながおか映画祭 作品応募係り宛
⑥ お問合せ  コミュニティシネマ長岡  ながおか映画祭 作品応募係り
        TEL 090-9639-6855(関矢) 又は、雑本堂古書店 0258-37-3512(矢尾板)
MAIL cc.nagaoka@gmail.com 件名を「作品応募について」としてください。※お急ぎの場合は関矢まで電話願います。
公式サイトhttp://nagaokafilmfes.jpn.org/
-------------------------------------------------------------きりとり---------------------------------------------------------------- 
こちらから切り取って応募用紙として作品といっしょに送ってください。
●第18回長岡インディーズムービーコンペティション応募事項●
■ 題名(だいめい) 
■ 製作年月     年     月     ■ 作品時間       分
■ 作者名(さくしゃめい)                ■性別 □男 □女 ■年齢   才 ■職業(学校名)
■ スタッフ・キャスト

■ 住所 〒

■ 電話(携帯電話)                ■ E-mail
■ その他(例:作者と応募者が違う場合等お書きください。)

■ 作品解説

上記をコピーしてお使いいただくか。近日上記公式サイトにてダウンロード願います。
関矢

本日7月15日(金)消印まで有効

長岡インディーズムービーコンペティションの応募締切は本日消印有効までです。
よろしくお願いします。
問合せ 関矢まで

大地を受け継ぐ 監督舞台挨拶キャンセル

7月16日(土)~高田世界館で上映される「大地を受け継ぐ」の初日(16日)井上監督による舞台あいさつがキャンセルとなりました。詳しくは劇場にお問い合わせ下さい。
映画は是非ご覧ください。関矢

阿武勇輝さん

9月19日(月・祝)11時50分~ 長岡映画「花火」上映(原作:太宰治  監督:ナシモトタオ)
          14時10分~ トーク

上記のトークゲストのお一人として阿武勇輝さんが来岡されます。昨年インディーズムービーコンペティションでグランプリを受賞した「れすとえりあ」の主役をされていました。演技のすばらしさと役者としての存在感が映画を受賞へと導くほどの良さでした。その時に授賞式に監督と共に来岡されその縁もあって映画「花火」への出演につながった経緯があります。先日第1回が放送された「せいせいするほど、愛してる」に出演されているとのことです。皆様当日をお楽しみに。
関矢

林海象監督関連イベント紹介 高松

今回の映画祭のゲストである林海象監督出演のイベントが今週末に高松市で開催されます。
晩夏に撮影される「BOLT」の関連イベントです。
以下情報です。

“『ヤノベケンジ×林海象×永瀬正敏』スペシャルトークショー”
開催日時:2016年7月16日(土)14:00~15:30 ※13:30開場
会場:高松市美術館 1階講堂  
入場料:友の会会員500円/一般1,000円
詳しい情報はこちらから↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/…/exhi…/ex/20160716.htm
上記はフェイスブックより ご確認のうえお出かけ下さい。
関矢

第21回ながおか映画祭 作品及びゲストスケジュール

平成28年9月17日(土)
9時20分 開場
9時30分 ~ 10時10分  開会式①ロマンダムールコンサート(10分)、②小林茂監督トーク(30分)
10時10分 ~ 11時49分  風の波紋(99分)日本
    (休憩 21分)
12時10分 ~ 13時47分  オマールの壁(97分)パレスチナ
13時47分 ~ 14時25分  市民講座 講師:羽賀友信
    (休憩 25分)
14時50分 ~ 16時32分  あまくない砂糖の話(102分)オーストラリア
    (休憩 18分)
16時50分 ~ 17時00分  留学生母国紹介(10分)
17時00分 ~ 18時54分  ベトナムの風に吹かれて(114分)日本・ベトナム
    (休憩 26分)
19時20分 ~ 20時55分  蒼のシンフォニー(95分)日本
20時55分 ~ 21時15分  トーク 朴英二(パク・ヨンイ)監督

平成28年9月18日(日)
9時30分 開場
 9時40分 ~ 11時09分  フリーダ・カーロの遺品 – 石内都、織るように(89分)日本
    (休憩 21分)
11時30分 ~ 12時37分  波のした、土のうえ(67分)日本
12時37分 ~ 13時00分  トーク 小森はるか、瀬尾夏美共同監督 司会 小林茂
    (休憩 20分)
13時20分 ~ 15時14分  ベトナムの風に吹かれて(114分)日本・ベトナム
15時14分 ~ 15時40分  トーク 大森一樹監督 司会 矢尾板恵一
    (休憩 30分)
16時10分 ~ 17時49分  風の波紋(99分)日本
17時49分 ~ 19時00分  小林茂監督とゲストとの対談、他。乞うご期待下さい。

平成28年9月19日(月・祝)
 9時30分 開場
 9時40分 ~ 11時27分  サウルの息子(107分)ハンガリー
    (休憩 23分)
11時50分 ~ 14時10分  花火(140分)日本 
14時10分 ~ 14時30分  トーク ナシモトタオ監督、加藤慶祐、千賀ゆう子,
阿武勇輝
    (休憩 30分)
15時00分 ~ 16時21分  夢みるように眠りたい(81分)日本
16時21分 ~ 16時50分  トーク 林海象監督×佐野史郎
                     司会 小林三四郎
    (休憩 30分)
17時20分 ~ 19時40分  第18回長岡インディーズムービーコンペティション授賞式&上映
新公式ホームページ http://nagaokafilmfes.jpn.org/
(関矢)

FAKE  シネウインドで上映

FAKE
新潟シネウインドで 7月30日(土)~上映
詳しくは シネウインド 025-243-5530

(関矢)

鼎談 小林茂×小森はるか×瀬尾夏美 決定

平成28年9月18日(日)
916時10分 ~ 17時49分  風の波紋(99分)日本 バリアフリー版(日本語字幕付き)上映
17時49分 ~ 19時00分  小林茂監督とゲストとの対談、ほか。乞うご期待。

鼎談のゲストに小森はるかさん、瀬尾夏美さんが決定いたしました。15分くらいの予定です。
また、ゲストが決定しましたらお知らせいたします。
関矢

林海象×小林茂 対談決定

平成28年9月18日(日)
916時10分 ~ 17時49分  風の波紋(99分)日本 バリアフリー版(日本語字幕付き)上映
17時49分 ~ 19時00分  小林茂監督とゲストとの対談、ほか。乞うご期待。

対談のゲストに林海象監督が決定いたしました。15分くらいの予定です。
また、ゲストが決定しましたらお知らせいたします。
関矢

学生審査員募集

全ての作品をご覧いただける学生審査員募集 → 座C!nema 賞を選定願います
※通常の審査は事前に決まっている審査員が行います。
一次審査を勝ち抜いた自主制作短編映画の中から受賞作を決定します。これからの日本映画界を担う新しい才能を目撃してください。
近年のコンペティションは応募数が100を超え、海外からもエントリーがありました。今年は公立大学法人長岡造形大学と連携し若者の感性を審査に活かします。

公開審査会日程
2016/8/11 (木・祝)9:50〜17:00(随時休憩) 会場:座C!nema
新潟県長岡市大手通2-4-4安達ビル2階
地図 http://nagaokafilmfes.sakura.ne.jp/events/event-630/
入場無料・途中入退場自由・定員約35名先着順 ※観客の方は事前の連絡はいりません。

9/19(月・祝)夕方に長岡リリックホールで行われる授賞式では受賞したスタッフとキャストが全国から駆けつけ、第一線で活躍しているゲストから総評をいただき交流を深めます。

また、インディーズムービーをいっしょに盛り上げてくれる仲間も募集中です。cc.nagaoka@gmail.com までお気軽にご連絡ください。
多く方のご参加をお待ちしています。
関矢


【コンペティションスケジュール】
5月15日(日)〜7月15日(金)当日消印まで作品募集受付
応募要項
http://nagaokafilmfes.sakura.ne.jp/competition/

8月11日(木・祝) 10:00〜17:00
第1安達ビル2階(大手通2-4-4長岡駅徒歩5分)座C!nemaでの公開審査会で受賞作決定

9月19日(月・祝)第21回ながおか映画祭で授賞式&グランプリ作など上映
最近の投稿

TO SLEEP SO AS TO DREAM

林海象 第一回監督作品
「モノクローム」「無声」という映画の原点を踏まえながら、全く新しいイメージをほうふつさせる大ヒット作品、林海象デビュー作「夢みるように眠りたい」。上映当時は、評論家、映画マニア等から絶賛を浴び、国内だけにとどまらず、海外へもその評判は波及し、数々の賞を受賞した。主役「魚塚探偵」を演じているのは、「状況劇場」出身でこの作品がスクリーンデビューである佐野史郎。若き2人の才能と愛情、創り手の溢れ出る映画へのあこがれがみごとにドラマとして結実している魅力ある作品である。

映画祭受賞リスト
1986年   第14回毎日映画コンクール  スポニチグランプリ新人賞 第8回ヨコハマ映画祭 自主製作映画賞・新人監督署
1987年   ベナルマデナ国際映画祭グランプリ(ヘラクレス賞)、ほか
以上 「夢みるように眠りたい」DVDより
関矢


作品審査中 15日締切

インディーズムービーも現在40作品程応募があります。
最終審査会に向けて事前審査を行っています。
応募は来週7月15日(金)消印有効です。まだの方、お忘れなく!
関矢

来週締切です 応募はお早めに

第18回長岡インディーズムービーコンペティションの作品応募の締め切りが
来週15日(金)消印有効となりました。例年より半月早い締切です。予定さ
れているかたはお忘れなく。
関矢

大地を受け継ぐ 高田世界館

【ドキュメンタリー映画はいかが?】
今週土曜から公開の映画『大地を受け継ぐ』。
チラシの写真を見て、いったいどんな映画だろうと思われる方も多いかもしれません。(実際私も初めは劇映画だとばかり思っておりました。)
こちらの作品は5年前の福島原発事故で被災した一軒の農家を追ったドキュメンタリーなのですが、はっきり言ってとても地味な作品です。ドラマもなく(表面的には)、もしかしたら多くの方にとっては退屈に感じてしまう作品かもしれません。
画像をいくつか見てもらいたいのですが、この作品は東京に住む学生たち(高校生と大学生)がその農家の元を訪れ、話を聞く、というごくごくシンプルなつくりとなっています。本当に、それだけの映画です。
逆に、よくぞここまで貫き通したと言いたくなるほどです。ただただ農家が語る姿を撮る。「売れる」映画を作るのであれば、ちょっとくらいドラマチックな演出をしたくなるところですが、それをしない。
監督の井上さんがやりたかったことは何なのでしょうか。察するに、「余計な手を加えなくない」ということなのではないでしょうか。誠実に声を拾い上げる。ただそのことを徹しています。その分だけ「リアル」があります。
それは福島のリアルであり、農家の樽川さんのリアルであり、私たちが見ないようにしているリアル=現実です。
この投稿を読んでいただいている方の中には、もしかしたら映画館でドキュメンタリーを見たことがないという方もいらっしゃるかもしれません。
この映画を映画館に観に来る人は、樽川さんに話を聞く学生たちの立場と一緒で、「人の話を聞きに行く」という体験をすることになるかもしれません。
先ほど「ドラマがない」と言いましたが、樽川さんや学生たちの表情ひとつをとってもドラマがあります。もちろん、「あの話」には思わず目頭が熱くなります。
娯楽としての映画ももちろん大事ですが、たまにはこういう体験もいかがでしょうか。現実の世界と地続きであることがドキュメンタリーの醍醐味。観終わった後は、あなたの世界を見る目が変わるかもしれません。
7/16(土)には井上淳一監督による舞台挨拶もあります。まずは予告編をご覧になってはいかがでしょうか。それでは劇場でお待ちしております!
(支配人・上野)
『大地を受け継ぐ』
(監督:井上淳一/86分/2015/日本/ドキュメンタリー)
▼公開期間:7/9(土)〜7/22(金) ※7/11(月),12(火),19(火)休映
▼上映時間:7/9(土)~15(金)→11:25~、7/16(土)~18(月)→16:00~/19:20~
7/20(水)~22(金)→14:20~
☆7/16(土)16:00の回上映後、19:20の回上映前に井上淳一監督舞台挨拶あり
予告編→https://youtu.be/ljQZA-5EW8Q

以上 フェイスブックより
シネウインドで鑑賞しました。
何も悪いことをしていない人が追い詰められ
責任を取らされる。観終わって所詮他人事とは全く思えませんでした。
ご覧になって他の人にも勧めてください。
関矢

フジロックと佐野史郎さん

今年もあと2週間でフジロックフェスティバルが苗場で開催されます。
2005年の7月31日(日)Gypsy Avalonに「sanch(佐野史郎、橋本潤、
GRACE、エマーソン北村)」でライブを行っています。だいたいその時間
帯にはFIELD OF HEAVENで「SPECIAL OTHERS」、WHITE STAGEで
「あふりらんぼ」がライブを行っています。
ちなみに、7月29日(金)GREEN STAGEのヘッドライナーは「Foo Fighters」
ですがその前に「Cold play」、つづく29日(土)は「Fattboy Slim」が豪雨の
なか満員の聴衆の中ライブを行っています。31日(日)はWHITE STAGEで
「Sigur Ros」の伝説のライブが行われました。
 そして、29日(金)WHITE STAGEの最後に「忌野清志郎&NICE MIDDLE
with NEW BLUE DAY HORNS」が登場しライブを行いました。
関矢

風の波紋 昨年の映画祭での感想

風の波紋 平成27年9月21日(月・祝)ながおか映画祭にて上映 アンケート

 大地の芸術祭で行って来たばかりという事もあり、越後妻有の景色に見とれてしまいました。雪深い村で暮らす人々を見ていたら涙が出て来ました。何度でも見たい映画です。(女性・50代)

 ひと:「うまれて生きて流れて死んでいく」(男性・60代)

 「新しい社会」の到来を告げるかのような映画でした。素晴しい映画です!(男性・60代)

 あんな生活をしてみたい。出演者に会いに行きたい。(男性・50代)

 あこがれる生活です。(女性・60代)

 「風の波紋」とても成功しました。一人一人とても魅力的で自然。尺八と民宿の方がまるでコラボしているようでした。(60代)

 ドキュメンタリーのはずなのに・・・人間が生きていく営みをそのまま映像化してほしい。(女性・40代)

 自然と生きる人間の本来のたくましさを感じました。田舎で育ちました。(女性・60代)

 ことばにならなくてごめんなさい。Iターンして山古志村の隣に住んでいます。木暮さんみたいな方が住んでいる。すてきです。尺八の人すごい。
将来、今自衛隊員の人たち、何にも作らない人たちが、今の政治家が想像できない将来、今放棄されている山の田畑を、自衛隊員が作らなくちゃならなくなるんじゃない?と、私は思います。地球が今苦しんでいるのを、私たち直感でしかわからない者は、生きてる間、木暮さんを見習いたいです。同じことはできないけれど。今年から米作る仲間に入れてもらいました。(女性・60代)

懐かしさと心豊かをもらいました。(女性・70代)

今年も映画「風の波紋」をご覧ください。私の場合は3回目に鑑賞した時に
印象が全く変わりました。奥の深さにガクゼンとしました。
関矢


 

ながおか映画祭ボランティアスタッフ打合せ

7月13日(水) 19時~21時 アオーレ3階市民協働センターロビーにて
行います。どなたでもご参加いただけます。お待ちしております。
関矢

7月中旬 チケット発売予定

入場料

前売券 1回券 1,000円
当日券 1回券 1,200円
前売・当日券共
 フリー券 3,500円(3日間)
 高校生、大学生、専門学校生、
障害・療育手帳をお持ちの方と
その介助者(1名のみ)1回券 500円
中学生以下 無料
東日本大震災・長野県北部地震
被災者避難者 無料
※1回券は1作品(1番組)のみご覧いただけます。

プレイガイド

長岡市

文信堂長岡店、イオン長岡店、ラ・ボントーン、キャラメル・ママ、いろは商店、ら・なぷぅ、長岡リリックホール、長岡市立劇場、アオーレ3F市民協働センター、たつまき堂、雑本堂古書店、でくのぼう(与板地区)

新潟市

シネ・ウインド

三条市

キネマ・カンテツ座

十日町市

十日町シネマパラダイス

※フリー券は今年も3500円といたしました。フリー券を買ってどんどん
ご覧ください。
※遠方の方メールにて前売券ご予約いたします。
  cc.nagaoka@gmail.com  お名前、券種、枚数をご記入ください。

関矢

映画祭 ロビーでは

映画祭期間中にロビーでは下記展示等があります。
今年もやります
長岡市在住のコレクター長谷川浩一さんの
「なつかしの長岡観光会館」パネル展

「波の下、土のうえ」、「風の波紋」に関連して
瀬尾夏美展 瀬尾夏美さんのミニ絵画展を開催いたします。
(「風の波紋」のパンフレットの絵も瀬尾さんの作品です。)

長岡読書倶楽部さんによるブックバザールも開催いたします。
お楽しみに。
関矢

高田世界館 7/2~7/8

東京で連日札止めの問題作『ディストラクション・ベイビーズ』、世界トップバレエダンサー西野麻衣子のモノ凄い生命力に思わず驚嘆する『Maiko ふたたびの白鳥』の2本が明日公開されます。
7/2(土)〜7/8(金) ※火曜定休
10:00-『NORIN TEN 〜稲塚権次郎物語』(7/8終了)
12:10-『ディストラクション・ベイビーズ』
14:15-『Maiko ふたたびの白鳥』
15:40-『NORIN TEN 〜稲塚権次郎物語』
17:50-『Maiko ふたたびの白鳥』
19:20-『ディストラクション・ベイビーズ』
以上 フェイスブックより
ご確認の上お出かけください。
関矢

月ムビ シネウインド

下記にて 月ムビをご覧いただけます。
https://www.facebook.com/cinewind31/?fref=nf
制作:新潟大学映画倶楽部
※フェイスブックが見れる環境が必要かも知れません。
応援よろしくお願いします。
関矢

第18回長岡インディーズムービーコンペ最終審査会

第18回長岡インディーズムービーコンペティション最終審査会 観客募集

2016/8/11 (木・祝)10:00〜17:00(随時休憩)
会場:座C!nema
新潟県長岡市大手通2-4-4安達ビル2階
入場無料・途中入退場自由

一次審査を勝ち抜いた自主制作短編映画の中から受賞作を決定します。
これからの日本映画界を担う新しい才能を目撃してください。

近年のコンペティションは応募数が100を超え、海外からもエントリーがありました。
今年は公立大学法人長岡造形大学と連携し若者の感性を審査に活かします。
9/19(月・祝)夕方に長岡リリックホールで行われる授賞式では受賞したスタッフとキャストが全国から駆けつけ、第一線で活躍しているゲストから総評をいただき交流を深めます。
昨年のコンペティションが縁で12.8慰霊の花火と和島の雲住園でロケが行われた映画「花火」(ナシモトタオ監督)にキャスティングが決まった受賞者もおり、意欲あふれる若手作家に長岡の風土や市民の心意気にふれていただく機会にもなっています。
「花火」は9/19(月・祝)11:50〜長岡リリックホールにて監督と俳優陣のトークショー付きで上映します。

また、インディーズムービーをいっしょに盛り上げてくれる仲間も募集中です。
cc.nagaoka@gmail.com までお気軽にご連絡ください。

映画を通じて長岡の街の魅力を全国に広げられるよう、より多く方のご参加をお待ちしています。
関矢
プロフィール

コミュニティシネマ長岡

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。