FC2ブログ

ながおか映画祭 趣旨

 日頃、観る機会の少ないアジアの国々の映画を通して異文化理解と市民レベルの国際交流・協力を目的とします。映画祭を行うことによりアジア文化へのより深い理解を可能にするとともに新しいアジア文化の創造につなげていきます。そして、広く国際交流・協力の機会となる映画祭を目指します。

コミュニティシネマ長岡

第18回ながおか映画祭 「カメラが写す私たちの未来」 
2013.9.14(土)~16(月・祝) 長岡リリックホール
作品
紅いコーリャン(1987 中国)原作 莫言 2012年ノーベル文学賞受賞 オープニング上映
ポエトリー アグネスの詩(2010 韓国)感動作。
雨果の休暇(2011 中国)内モンゴルが舞台。
異国に生きる 日本の中のビルマ人(2012 日本)
マシンガンプリーチャー(アメリカ)舞台はスーダン 九州ではJICA主催で上映会が開催されました。
戦場の女たち(オーストラリア+パプア・ニューギニア+日本)戦争・女性
無人地帯(2012 日本=フランス)英語字幕付き
暴走(2013 日本)監督:東條政利 主演:鳴海剛 長岡高校卒業生コンビによる新作映画。
戦争と一人の女(2012 日本)原作:坂口安吾 主演:江口のりこ、永瀬正敏
橙と群青(2013 日本)オール長岡・柏崎ロケ ワールドプレミア上映 スカラシップ作品
第15回長岡インディーズムービーコンペティション 上映&授賞式 クロージング上映

阿賀に生きる(1992 日本)ニュープリント16mm上映 音声アシスト付き上映

ゲスト 留学生の皆さん、羽賀友信、鳴海剛、東條政利、藤原敏史、加藤孝信、井上淳一、本田龍輔、小林茂、
岸建太朗、中村朝佳、赤羽健太郎、小林三四郎、ロマンダムール(敬称略 順不同)
よろしくお願いします。

チラシ、他について訂正です。 当日一般1回券 1,200円 学生他1回券 500円が正しいです。

スポンサーサイト



| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

コミュニティシネマ長岡

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

第17回ながおか映画祭 (21)
第14回長岡インディーズムービーコンペティション (12)
上映作品紹介 (7)
映画祭運営 (8)
コミュニティシネマ長岡 (1)
スタッフ紹介 (0)
DVD/書籍 (2)
長岡散策 (2)
その他 (674)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR