スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kim Seojin 監督よりメッセージ

こんにちは、「水平線の感覚」の監督Kim Seojinです。
長岡インディーズ映画祭は2年ぶりですが、今回も良い結果を受けることができて心から嬉しいです。
この作品は、欲を出さずに撮影した作品です。
常に挑戦し不安な気持ちで作品を作っていましたが。
今回は現在私の実力に合わせて、派手ではないけど私が上手くできることをやることを目標にしていました。
まだ不足ですが前に進もうとしている私達に良い結果をいただき、改めて感謝しています。
今後も見守って下さい。
以上 受賞のメッセージをいただきましたのでご紹介させていただきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

コミュニティシネマ長岡

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。