FC2ブログ

BADDREAM 大山孝彦さん感想

「BAD DREAM」
にいがた映画塾の自主映画。にいがた映画塾の作品は何本か、ながおか映画祭で見させて頂きましたが、これは異色でした。

近未来の話。政治的観点から「老人」や「障がい者」が迫害される世の中。「障がい者」である大悟は相棒と人目を避けて知人の手助けを得て、生活している。
しかし、そんな生活も歯車が狂ってしまい、大悟は波乱万丈の流れに流されてします。
しかし大悟は自分の意思をしっかり持っていた❗️

作品の内容はこんな感じですが、全編モノクロの画面は作品の雰囲気、質を高めていました。上映中、ずっと緊迫感がありました。
映画の中では「人間とは?」みたいなシーンが盛りだくさんで、人間としての喜怒哀楽が細かく描いていて、それが大悟の言葉になり、1つ1つが身に染みます。
全4部に分かれたにいがた映画塾の力作です。主演は脳性マヒブラザーズ。

長岡リリックホールのスクリーンで是非とも大悟の叫びを聴いてほしいと思います❗️
9月17日BAD DREAM上映後に行われるトークで司会をしていただく大山孝彦さんからのメッセージでした。

スポンサーサイト



| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

コミュニティシネマ長岡

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

第17回ながおか映画祭 (21)
第14回長岡インディーズムービーコンペティション (12)
上映作品紹介 (7)
映画祭運営 (8)
コミュニティシネマ長岡 (1)
スタッフ紹介 (0)
DVD/書籍 (2)
長岡散策 (2)
その他 (674)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR