スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kim Seojin 監督よりメッセージ

こんにちは、「水平線の感覚」の監督Kim Seojinです。
長岡インディーズ映画祭は2年ぶりですが、今回も良い結果を受けることができて心から嬉しいです。
この作品は、欲を出さずに撮影した作品です。
常に挑戦し不安な気持ちで作品を作っていましたが。
今回は現在私の実力に合わせて、派手ではないけど私が上手くできることをやることを目標にしていました。
まだ不足ですが前に進もうとしている私達に良い結果をいただき、改めて感謝しています。
今後も見守って下さい。
以上 受賞のメッセージをいただきましたのでご紹介させていただきました。

伊東知剛監督よりメッセージ

「風下の歌、川上の虹」の伊東知剛監督よりメッセージが届きましたのでご紹介いたします。
観たあとに「意味が分からない」と思われる方も多くいるのではないかと思います。ある意味で尖った作品だと思います。
でもそんな作品にも光を当ててくださった審査員の方々に感謝しています。ありがとうございます。
下記予告編です。
https://www.youtube.com/watch?v=ZW4yCvwLXiM

障害手帳をお持ちの方及びその介助者(1名)様3日間フリー券について

障害手帳をお持ちの方及びその介助者(1名のみ)の3日間フリー券についてお問い合わせいただきました。→当日会場にて手帳をご提示いただければ各々1,750円にて販売させていただきます。

スタジオ1について

Q&A スタジオ1はどこにありますか?とお問い合わせいただきました。長岡リリックホールの1階にございます。コンサートホール及びシアターは2階となります。(敷地に高低差がありますのでわかりづらいのですがコンサートホール及びシアターは2階なのです。)なお、当日券はコンサートホール前に売り場を置きますので御面倒ですが2階売り場までお越し願います。

安楽涼監督よりメッセージ

「寒い夜は、キンに輝く」の安楽涼監督よりメッセージが届きましたのでご紹介させていただきます。すごく嬉しいです!キャストの2人と僕の3人で夜な夜な集まって撮った映画です。大寒波を耐え切って良かったです。笑わせられたなら幸いです!ありがとうございます!
プロフィール

コミュニティシネマ長岡

Author:コミュニティシネマ長岡
新潟県長岡市にて《ながおか映画祭》と《長岡インディーズムービーコンペティション》を主催しているコミュニティシネマ長岡のスタッフブログです。

ながおか映画祭公式HP
http://nagaokafilmfes.jpn.org/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。